ホウレンソウガーとほざく上司の無能さを大いに表現

社畜サラリーマン生活

ホンマに腹立たしい一日を昨日は過ごしました。

朝一番で、ブチョーサンに呼び出されました。

どうやら、他部署から尋問されたらしく、お前の交渉に問題がある‥ということのようです。

お前のコミニュケーション能力の無さのせいで、私が被害を被っているという被害者妄想のようでした。

…知らんがな。

私としては、君の指示を忠実に行ったまでなのですが、彼は私に対する指示を忘れてしまっていたようです。

おまけに必要な情報はシャットダウンしておるし。

てめーがやれということを嫌々やった挙句に、ブーメランのように上司の方に刺さったようで、その責任は部下のせいということのようです。

…あーこわい。

それにしても、彼は更年期なんですかね。

その後の部内のミーティングで彼は、

「この部署にはホウレンソウが足りない」

と、声高らかに宣言しておりました。

アレレ、何か鉄分でも足りないのかしら。

ホウレンソウがされない上席は無能だという認識はないんかね

何故、部下が上司に相談するのか…?

それは、報告することにより、自分の成果が認められたり、責任が減ることに他ならないと私は思っています。

件の上司はどちらかというと暗い存在です。

私は、彼の周りで談笑という姿を見たことはありません。

そんな彼に相談を行ったところどうなるのでしょうか…。

具体的な指示が与えられないどころか、さらなる仕事を丸投げされるかもしれません。

部下が上司に報告をするメリットとは何なのでしょうか。

上司に報告するメリットがなければ、部下は誰も報告をしません。

そこら辺は認識していただきたいものですね。

それにしても、来年からの社畜生活はストレスが溜まることになりそうです…。

ちーん。

↓ポチっとしていただけると幸いです↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. deds より:

    いやいややるからいけないんじゃないのか?
    その時に断ればいいだけじゃないのか?

  2. deds より:

    公務員の文章改ざんとかでもさ、何で断る勇気がないんだ、死ぬほどの勇気があるのにと思ってしまうんだよ

    • golei より:

      ★dedsさん
      おそらく正常な判断が出来なかったんでしょうね。
      資産という精神安定剤は必要ですね。

タイトルとURLをコピーしました