負のスパイラルに陥っている感

節約

ようやく金曜日です。

本日の苦行(お仕事とも言う)は、システム部門とのやり取りの予定です。

何せ、お互いが業務を分かっていない(私はシステム関係はド素人)もので、お互いの共通言語を探りながらのお話合いです。

これは、マジで疲れます。

同僚はこの手の仕事は

「出来ません!」

と言って、逃げた挙句、私より高い報酬を得ています。

ホントにクソですね。

そういった関係で、最近はモチベーションという不確かなものが、音を立てて崩れ散っていく感があります。

最近は真面目にニュースを見ていないのですが、よくよく見るとクソみたいな政策が散見されますな。

住宅ローン控除の縮小検討ですと…

私は当面家を買う予定はないのですが、しれっとこんなニュースが流れておりました。

現状の控除率1%→0.7%にすることを検討だとか。

改悪はとりあえず置いとくとして、その削減分がいかほどかというのがよく分かりません。

将来的に家を買うことも検討しているのですが、この改悪のお陰で、家を買う人が減り、不動産価格が下落…なんてことになれば、それはそれで負のスパイラルになるような気もします。

金融所得の税率上げを議論?

どちらかというと、個人的にはこちらの方が影響があります。

その昔、私が証券会社の口座を開設した時は10%でした。

現在は20%が板についてきましたが、こちらを上げるのかしら?

個人的には使い勝手の悪いNISAを潰せばよいのに…とは思いますが、こちらの増税は反対ですな。

というか、この話題は総裁選のあたりで、一旦クローズしていていたように記憶しているのですが…。

最近、あらゆる事象が「改悪」という方向に向かっているような気がします。

大盤振る舞いなのはPayPayだけなのか…。

↓ポチっとしていただけると幸いです↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. deds より:

    投資をしている人、家を買う人は格差の上の方という認識なのかもな。だからそこを増税して、それができない貧しい人々を減税にするという。
    減税の方は一向に聞かないが

    • golei より:

      ★dedsさん
      このままいくと、一億総下流になりかねん気もしますね。
      減税というのは、もう無理な話なんでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました