思いのほか強いドル高で対応できん

米国株式等

昨日は珍しく、サッカーの日本代表戦を見ておりました。

…まぁ、後半からですが。

内容はともかく、勝ち点3が取れたのは良かったのではないか、と思います。

今となっては多くの日本人にとって、W杯に出場することは「当たり前」と感じることだと思いますので、もし負けていたら…、と思うと目も当てられません。

監督も解任ということはないでしょう。

20年以上も前の話になりますが、サッカーを通じて「更迭」という言葉を学びました。

普通に読めませんでしたしね。

まだまだ、厳しい戦いが続きそうですが、頑張っていただきたいものです。

W杯も出場しないよりは、した方が盛り上がるとは思いますので。

それにしても、思いのほか強いドルの影響で、身動きが取れなくなってしまいました。

気が付けばドル円は113円台半ば…

改めてチャートを眺めていたのですが、あまりにも急な上昇であるように感じます。

直近の動きがやや大人しい動きだっただけに。

こうなってくると、積極的なドル転を控えたくなってきます。

ドル転を控えるということは、結局何も取引しない…ということに繋がります。

少なくとも50万分ドル転!

ということはしないでしょう。

20万円分くらいSPXLに追加投資というのもなくはないですが、慎重にならざるを得ません。

知らん顔して、しばらく死んだふりしておきますかね…。

日本円ベースの資産は積み上がっていることですし。

 

Bedmob

↓ポチっとしていただけると幸いです↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメント

  1. deds より:

    昔は韓国や北朝鮮に勝つだけで大騒ぎだったのになw
    自分を棚に上げて他人にたいする厳しさはほんとうに自分勝手な生き物だ。

    • golei より:

      ★dedsさん
      そういえば、韓国は永遠のライバル!ってなったのは随分最近ですもんね。
      初ワールドカップの時は大騒ぎでしたもんね。

タイトルとURLをコピーしました